Lyric

2020.5.13 Wed

TAG : 

ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.96 〜hype〜

ヒップホップの歌詞からストリートで使える英語を学ぼう

FacebookTwitterLine

WHAT’S UP,  GUYS!
ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.96の今回取り上げる単語は「hype(ハイプ)」。

READ ALL

「でたらめ、いんちき、ごまかし」という意味だ。

チェックするのはPublic Enemyの「Can’t Hold Us Back ft.Paris」!

Public Enemy 「Can’t Hold Us Back ft.Paris(2006)」

Clear the madness, and put the message in
D, the Enemy is back to rip the mic
We come together, so don’t believe the hype
Check my tone, there’s a war here at home
We united and strong, and never move alone
「狂気をクリアにして、メッセージをぶち込む。
D, パブリック・エネミーがマイクを切り裂きに帰ってきたぜ。
オレたちは一緒さ。だからハイプを信じるな。
オレのトーンをチェックしな。こいつはこの場所、ホームでの戦争だ。
一つになって、強くいよう。オレたちは一人じゃないんだ。」

パブリック・エネミーからチャック・Dのリリック。
don’t believe the hype
ハイプを信じるな。
は彼らの1988年リリースの「Don’t Believe the Hype」の名フックだ。ハイプが溢れる世の中で信じることができるのは、自分自身と仲間たち。
一つになって(unified)、強くいよう(strong)。そうすれば狂気(madness)をクリアにして、新しい道が切り開くことができるはず。チャック・Dからのポジティブなメッセージだぜ。

RESPECT FOR ALL RAPPERS!
SEE YA!

TARO

訳は全て意訳です。(索引:Genius https://genius.com/ )

日本のストリートレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG