respect|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.109

ヒップホップの歌詞からストリートで使える英語を学ぼう

ライター:TARO

今回紹介するスラング

respect

尊敬
紹介アーティスト
Eminem
respect|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.109
他のスラングを辞書で見る

WHAT’S UP,  GUYS!
ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.109の今回取り上げる単語は「respect(リスペクト)」。

ご存知「尊敬」という意味だ。ヒップホップカルチャーで最も大事な要素とされるリスペクト。スキルを高め、ヒップホップのマインドに沿って、かっこいい事を貫いている人が得ることができるものだ。今回は白人ながらもヒップホップシーンで絶大なリスペクトを得るに至ったラッパー、エミネムのリリックからリスペクトの使われ方をチェックするぜ!

Eminem「’Till I Collapse(2002)」

I got a list, here’s the order of my list that it’s in It goes Reggie, Jay-Z, 2Pac and Biggie André from OutKast, Jada, Kurupt, Nas, and then me But in this industry I’m the cause of a lot of envy So when I’m not put on this list, the shit does not offend me That’s why you see me walk around like nothing’s botherin’ me Even though half you people got a fuckin’ problem with me You hate it, but you know respect you got to give me
「ここにリストがある。オレのベスト・ラッパーたちのリストさ。  レッドマン、ジェイ・Z、2パック、ビギー、  アウトキャストからアンドレ、ジェイダ、クラプト、ナズ、そしてオレだよ。  ただこの業界じゃオレは多くの嫉妬の原因。  だからこのリストのオレが載ってなくても、オレは気にしねぇよ。   何も気にしてねぇて感じで歩いてる。  お前らの半分がオレの事をディスろうが、  嫌悪しようが、オレにリスペクトを払わなきゃならねぇてわかってるだろ?」

エミネム ft. ネイト・ドッグの名曲。 まずエミネムがラップするのは、彼のベスト・ラッパーたちのリストだ。 レッドマン、ジェイ・Z、そして2パック、ビギーなどレジェンド達の名前に加わるのが、エミネム自身。ただそんなエミネムはヘイターからディスられているのも、もちろんわかってる。白人のくせにとか、ただの話題性だけのラッパーだとか、ヘイター達は揚げ足取りばかり。でもエミネムはヘイター達が何を言おうが気にしないし、そいつらが作るベスト・ラッパーのリストに自分が乗っていても気にしない。なぜってどれだけヘイターが彼の事をディスろうが、結局エミネムは世界で1億枚以上のCDセールスを誇る歴史上、最も売れたラッパーの1人。その圧倒的スキルとヒップホップへ熱いメンタリティは上で挙げたレジェンドのラッパー達ももちろん認めるレベルだ。結局のところヘイター達がはエミネムの足下に及ばないし、彼に対してリスペクトを払わなければいけないてことだね。

こんなスラングも知ってる?

daze

ぼーっとする、ぼうぜんとなる
紹介アーティスト
No Rome, Vic Mensa, A Tribe Called Quest
daze|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?  Vol.23

番外編

2019年 注目デュオ・アーティスト特集
紹介アーティスト
They., MANILA GREY, THEMXXNLIGHT
番外編 2019年 注目デュオ・アーティスト特集|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?  Vol.42

番外編

ポップダンス特集
紹介アーティスト
Poppin’ Pete, Chris Brown, Mr.Wiggles
番外編 ポップダンス特集|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.113
他のスラングを辞書で見る