bustdown|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.139

ヒップホップの歌詞からストリートで使える英語を学ぼう

ライター:TARO

今回紹介するスラング

bustdown

ダイヤモンドが多く装飾された高価なジュエリー
紹介アーティスト
Playboi Carti, A Boogie wit da Hoodie, NAV
bustdown|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.139
他のスラングを辞書で見る

WHAT’S UP,  GUYS!
ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.139の今回取り上げる単語は「bustdown(バストダウン)」。

スラングで「ダイヤモンドが多く装飾された高価なジュエリー」という意味だ。早速USラップでの使われ方をチェックしてみよう!

まずチェックするのは、Playboi Carti (プレイボーイ・カーティ)の「Shoota」!

Playboi Carti「Shoota(2017)」

Swervin’ in that Lambo’, doors go up, not on a bus now Used to want a G-Shock, now I’m walking with a bustdown
「ランボルギーニでSwervin。上がるドア。今はもうバスには乗らない。  G-Shockが欲しかったあの頃。今は身につけて歩く、バストダウン。」

2017年には、BET Hip Hop Awardsのベスト・ヒップホップ・アーティストにも選ばれるなど、近年目覚ましい活躍を見せる若手ラッパー、プレイボーイ・カーティ。 そんな彼も昔はバスに乗って、G-Shockを欲しがる普通の若者だった。そこからラップで成り上がって、今じゃランボルギーニを乗り回し、バストダウンを身につけて歩くスーパースターに。まさにヒップホップドリームて感じだね。

続いて紹介するのは、A Boogie wit da Hoodie(ア・ブーギー・ウィズ・ダ・フッディー)の「Not a Regular Person」 !

A Boogie wit da Hoodie「Not a Regular Person(2016)」

My nigga, it’s just us now Every Rollie getting bust down Young niggas repping uptown
「オレの連れ、今はオレたちだけ。  ロレックスの一つ一つを飾るバストダウン。  アップタウンをレップするぜ。」

バストダウンが飾り付けられたロレックスを身につけ、仲間たちと街をレップするア・ブーギー・ウィズ・ダ・フッディー。まさに、“ Not a Regular Person(並の人間じゃない)” て感じだね。

「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.139のラストは、NAV(ナヴ)の「Champion」!

NAV「Champion(2018)」

Bust down gold AP, that’s not no stainless (Yeah) My Rollie tell me what the day is
「金のAPをバストダウンする。もうステインレスなしじゃないぜ。  オレのロレックスが今日が何曜日が教えてくれる。」

NAVが身につけるの金のロレックスは“デイデイト”と呼ばれる曜日が表示されるタイプ。 ロレックスの中でも、最上級のラインだ。そんな時計をさらにバストダウンするなんて、 さすが売れっ子ナヴだぜ。

こんなスラングも知ってる?

tryna

~しようとしている
紹介アーティスト
Rich Brian, Logic, Eminem
tryna|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.2

fresh

新しい、新鮮な
紹介アーティスト
Lil Uzi Vert, A$AP Rocky, J. Cole
fresh|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.165

vinyl

(アナログ)レコード
紹介アーティスト
The Notorious B.I.G., The Pharcyde, Public Enemy
vinyl|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.130
他のスラングを辞書で見る