Lyric

2021.3.10 Wed

TAG : 

ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.136〜stack〜

ヒップホップの歌詞からストリートで使える英語を学ぼう

FacebookTwitterLine

WHAT’S UP,  GUYS!
ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.136の今回取り上げる単語は「stack(スタック)」。

READ ALL

「積み重ね、〜の山」といった意味の単語で、ヒップホップシーンでは「札束」や「(札束を)積み上げる」という意味でよく使われるんだ。早速USラップでの使われ方をチェックしていこう!

まずは紹介するのはCardi B(カーディ・B)の新曲「Up」!

Cardi B「Up(2021)」

I said my face bomb, ass tight
Racks stack up Shaq height
Jewelry on me, flashlight
I been lit since last night

「私の顔はマジでイケてるし、ケツはタイト。
 シャックの身長まで積み上がる札束。
 ジュエリーを身につける。フラッシュライト。
 私は昨日の夜からずっとリット。」

今最もノリにノってるヒップホップ・アーティスト、カーディ・B。稼ぎまくりの彼女は“シャック(NBAの伝説的プレーヤー、シャキール・オニールのこと)”の身長2m16センチまで高く札束を積み上げちゃうて感じだね。

続いて紹介するのは、USヒップホップ・シーン随一のモテ男、G-Eazy(G・イージー)の新曲で、90sのクラシック、Mark Morrison(マーク・モリソン)の「Return of the Mack」をサンプリングした「Provide」!

G-Eazy 「Provide ft. Mark Morrison & Chris Brown(2021)」

Favorite position, I be hittin’ that all kinda ways
You throw it back, I spent three stacks, I feel like Andre

「好きなポジション、色んなやり方で当てていくぜ。
 君はスロー・バックしてる、もう使っちまったよ、3束。気分はアンドレさ。」

女の子に対して、色んなやり方で“当てていく” G・イージー。
そんな彼は女の子に対してもう札束を3束も使ってしまっている。大体一束は1000ドルくらいなので、もう30万円も使っちゃってるて感じだね。その羽振りの良さはまるでカリフォルニア・ベイエリアのレジェンド、Andre Louis Hicks a.k.a. Mac Dre(マック・ドレ)みたいだぜてわけだ。

「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.136のラストは音楽界最強の夫婦Jay-Z(ジェイ・Z)とBeyoncé(ビヨンセ)のユニット「THE CARTERS 」の「APESHIT」!

THE CARTERS「APESHIT(2018)」

Stack my money fast and go
Fast like a Lambo

「速攻で私の金を積み上げる。
 その速さなら、まるでランボルギーニ。」

夫婦合わせての総資産額が約1300億円という桁違いの夫婦は金を稼ぐスピードも桁違い。
稼いだ金が積み上がる速さはまるでランボルギーニ並みだ。半端ないぜ。

RESPECT FOR ALL RAPPERS!
SEE YA!

TARO

訳は全て意訳です。(索引:Genius https://genius.com/ )

日本のストリートレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG