Lyric

2022.4.6 Wed

TAG : 

mind|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.188

ヒップホップの歌詞からストリートで使える英語を学ぼう

FacebookTwitterLine

WHAT’S UP,  GUYS!
ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.188の今回取り上げる言葉は「mind(マインド)」。

READ ALL

「精神、考え方、〜を気にする」といった意味の言葉だ。さっそくミュージックシーンでの使われ方をチェックしていこう。

まず紹介するのは、イギリス・マンチェスター出身のアーティスト、LayFullStop(レイフルストップ)の新曲「Building Buildings」。日本人トークボックス・アーティスト/トラックメイカーのKzyboost(カズヤ・ブースト)が制作したジャジーでソウルフルなトラックにレイフルストップの柔らかく優しいヴォーカルが重なったグッド・バイブスな一曲だ

Layfullstop「Building Buildings ft. Kzyboost」

Do not mind a streetlight  Lights yeah Somewhere we can see these faces
街灯を気にせずに 光を どこかであの顔を見ることができるから

歌詞はまさにレイフルストップのマインドの世界、現実と想像が交錯する世界観を歌ったもの。ここでのmindの使い方は「〜を気にしない」という意味。自分の想像の世界で、レイフルストップは街灯を気にせずに、自由に歩き回っている。そして見知った連中に出会うて感じだね。

続いて紹介するのは、Chance the Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)の「No Problem」!

Chance the Rapper「No Problem ft. 2 Chainz」

Got a pocket full of money And a mind full of ideas
ポケットは金で一杯 そしてマインドはアイデアで一杯さ

「No Problem」からフューチャリングで参加している2 Chaiz(2チェインズ)のリリック。ラッパーとして成功した2チェインズがすでに金を稼ぎまくってるが、まだまだたくさんのアイデアを持ってるぜて感じだね。

「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.188のラストを飾るのはKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の「Swimming Pools (Drank)」!

Kendrick Lamar「Swimming Pools (Drank)」

Okay, now open your mind up and listen me, Kendrick I am your conscience, if you do not hear me Then you will be history, Kendrick I know that you’re nauseous right now And I’m hopin’ to lead you to victory, Kendrick
お前の心を開いて、オレに耳を傾けろよ、ケンドリック オレはお前の良心だぜ。お前がオレの話を聞かないなら お前は黒歴史になっちまうぜ、ケンドリック 今吐きそうなのはわかってる オレはお前を勝利に導こうとしてんだぜ、ケンドリック

パーティーの会場で酔っ払っている自分に、自分の良心が人格を持って話かけてくるといういかにもケンドリックらしい内省的なリリック。酒を飲みすぎて、気持ちが悪くなってるケンドリックに話しかける良心は彼を飲み会の勝者にするためにもうお酒を控えろと言っているんだけど、ケンドリックはつい飲みすぎてしまうて感じだね。

RESPECT FOR ALL RAPPERS!
SEE YA!

TARO

訳は全て意訳です。(索引:Genius https://genius.com/ )

日本のストリートレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG