extra|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.253

ヒップホップの歌詞からストリートで使える英語を学ぼう

ライター:TARO

今回紹介するスラング

extra

追加の、より大きな、とびきりの
紹介アーティスト
YG, Lil Uzi Vert, 2Pac
extra|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.253
他のスラングを辞書で見る

WHAT’S UP, GUYS!
ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.253の今回取り上げる英語は “extra(エクストラ)”。「追加の、より大きな、とびきりの」といった意味のスラングだ。今回も人気ラッパーたちのリリックから“ extra”の使い方をチェックしていこう!

まず紹介するのはYG(ワイ・ジー)の「BIG BANK」!

YG「BIG BANK(2018)」

Do everything like my shirt, extra large

やりたいことなんでやる、まるでオレのシャツ、とびきりデカく行くぜ                               

ラッパーとして稼いで、やりたいことをなんでもやってくワイ・ジー。
まるで彼が着てるシャツみたいに、とびきりでかく行くぜってわけだね。
ファッションと絡めて、イケてるメッセージを伝える感じがかっこいいぜ。

続いて取り上げるのは、Lil Uzi Vert(リル・ウジ・ヴァート)の「Myron」!

Lil Uzi Vert「Myron(2018)」

Pull up extra icy, I’m not playin’ hockey

さらにアイシーをつけてくぜ、ホッケーをしてるわけじゃねぇけどな

歌詞の中で出てくる、“ icy(アイシー)”は「(高価なジュエリー)などを身につけてる状態​​」という意味のスラング。
額に25億円のダイヤモンドを埋め込むほどジュエリー好きのリル・ウジはイケてるジュエリーをたくさん身につけてるってわけ。

そしてここで出てくるホッケーとは「アイス・ホッケー」のこと。
アイス・ホッケーはアメリカでは人気スポーツであり、特に氷上で行うことから、ジュエリーを意味する“ice(アイス)”と語彙的に重ねて使われるんだ。

リル・ウジは“アイス(ジュエリー)”をたくさん使ってるけど、別にアイス・ホッケーしてるわけじゃないって感じだね。

ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.253のラストを飾るのは2Pac(トゥー・パック)がお母さんに対しての感謝の気持ちを歌った「Dear Mama」!

2Pac「Dear Mama(1995)」

I appreciate how you raised me
And all the extra love that you gave me

感謝してるんだ、こうやってオレを育ててくれたことに
そしてあなたがくれたとびきりの愛に

なんて良い曲なんだ…。
トゥー・パックが感謝するのはお母さんの子育ての仕方、そして何よりも彼女がくれたエクストラ(とびきり)の愛なんだ。最高すぎるぜ。

【歌詞出典元】Genius
*訳は全て意訳です。

こんなスラングも知ってる?

go viral

バズる
紹介アーティスト
Drake, Ice Spice, Eric Bellinger
go viral|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.246

番外編

80sFunk特集
紹介アーティスト
The Barkays, Dazz Band, Zapp
番外編 80sFunk特集|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?  Vol.21

bucks

ドル紙幣
紹介アーティスト
Lil Uzi Vert, Nav, Lakeyah
bucks|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.171
他のスラングを辞書で見る

タグ一覧