boom bap|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.256

ヒップホップの歌詞からストリートで使える英語を学ぼう

ライター:TARO

今回紹介するスラング

boom bap

ブーンバップ
紹介アーティスト
Logic, Joey Bada$$, KRS-One
boom bap|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.256
他のスラングを辞書で見る

WHAT’S UP, GUYS!
ヒップホップ好きイングリッシュティーチャー TAROが送る「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」 Vol.256の今回取り上げる英語は “boombap(ブーンバップ)”。「ハードなベースドラムに強いスネアやハイハットが組み合わされたビート」のことだ。特に80〜90年代のニューヨークのラップでよく使われていたビートジャンルだね。今回も人気ラッパーたちのリリックから”boombap” の意味を学んでみよう!

まず紹介するのは、Logic(ロジック)の「Wu Tang Forever」!

Logic「Wu Tang Forever(2018)」

Ayo, ayo, Wu-Tang forever, who rhyme better?
We too clever, the boom bap’s back, harder than ever

ウータンよ、永遠に。ライムがうまいやつは誰だ?
オレたちは賢すぎるのさ、ブーンバップが戻ってきた、これまでになくハードだぜ                        

ロジックがリスペクトしてやまないWu-Tang Clan(ウータン・クラン)とコラボした一曲。ぶっといブーンバップビートに乗せるロジックのラップはbetter(良い)、clever(賢い)、ever(これまで)でこれでもかというほどに固い韻を踏んでいるね。やっぱりハードなブーンバップビートにはハードなライミングが合うぜ。

続いては9月に日本公演を控えるJoey Bada$$(ジョーイ・バッドアス)の「FromdaTomb$」!

Joey Bada$$「FromdaTomb$(2012)」

Young villain hop up on the track then the track doomed
Click-clack-boom, resurrecting boom-bap from the tombs

若い悪党がトラックに飛び乗る、そのトラックは破滅する運命にあるのさ
カチカチ、ブーン。ブーンバップ墓場から蘇らせるぜ

ジョーイ・バッドアスの高次元なライミング。
まず“Young villain hop up on the track then the track doomed(若い悪党が線路に飛び乗る、その線路は破滅する運命にあるのさ)” の“Young villain(若い悪党)”とはバッドアス自身を指すと同時にレジェンドラップ・デュオ“Madvillain”を指す言葉。

“Madvillain”はラッパーのMF DOOM(MFドゥーム)とプロデューサーのMadlib(マッドリブ)によるデュオであり、特にMFドゥームのリリックはラップ詩の最高峰とされている。

つまりここでバッドアスがラップしてるのは、彼がtrack(ラップのトラック)に飛び
のれば、まるでMFドゥームがラップしてるようにかませるぜってことなんだ。

「ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?」Vol.256のラスト飾るのは、Boom-bapと言えばこの人、KRS-One(ケアレス・ワン)の「Sound of da Police​​」!

KRS-One「Sound of da Police​​(1995)」

Now here’s a likkle truth, open up your eye
While you’re checkin’ out the boom-bap, check the exercise​​

さぁ真実のお披露目さ、目をしっかり開けときな
ブーンバップをチェックしながら、このエクササイズもチェックしときな

1993年のアルバム「Return of the Boom Bap​​」で「ブーンバップ」という言葉を世の中に認知させたとKRS-Oneのクラシック。リアルを語るケアレスのブーンバップをしっかり聴きながら、彼の言葉のエクササイズもチェックしときなって感じだね。

【歌詞出典元】Genius
*訳は全て意訳です。

こんなスラングも知ってる?

番外編

DJ Premier × 90’s BROOKLYN 特集
紹介アーティスト
Jeru The Damaja, The Notorious B.I.G., Mos Def
番外編 DJ Premier × 90’s BROOKLYN 特集|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.73

番外編

ヒップホップ名盤特集『InI - Center of Attention』
紹介アーティスト
InI
番外編 ヒップホップ名盤特集『InI – Center of Attention』|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.129

chick

女の子、女性
紹介アーティスト
DJ Khaled, 50 Cent, Nas
chick|ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン? Vol.52
他のスラングを辞書で見る