Interview

2021.5.3 Mon

TAG :  , 

自己紹介、趣味、好きな音楽について/プロモーター:SHINインタビュー①

バスケとスニーカーとドレイクと

FacebookTwitterLine

あなたは最近、クラブに遊びに行ってますか?
YoutubeやSpotifyやApple Musicは便利だし、音楽はより身近になって、どこにいても好きな曲が聞けるようになった。
でもどこか楽しくないなら、クラブにパーティーしに行くべし。

READ ALL

今回のレペゼンインタビューはクラブのWARP SHINJUKUのプロモーターSHIN(シン)にスポットライトを当てる。
日本一の繁華街、新宿の大型クラブを支える男のキャラクターと仕事の真髄はいかに。

レペゼン:
まずは自己紹介をお願いします。

SHIN:
SHIN(シン)です。本名はイトウシンスケで1983年8月4日生まれです。クラブのプロモーター、パーティーオーガナイザー、アーティストブッキングをやっています。

レペゼン:
SHINって名前はシンスケだから、自然と略してSHINって呼ばれるようになったんですか?

SHIN:
昔海外に住んでたんですよ。シンスケって長いし、海外の人は上手く発音できなかったのでSHINって呼ばれるようになりました。

レペゼン:
出身地はどちらですか?

SHIN:
大阪の阿倍野です。

レペゼン:
あべのハルカスがある所ですね!

SHIN:
そうです。そこから10分ぐらいです。

レペゼン:
現在のお住まいはどちらですか?

SHIN:
渋谷区です。

レペゼン:
血液型はなんですか?

SHIN:
A型です。

レペゼン:
血液型に左右されたり、仕事で活きたりする事ありますか?

SHIN:
血液型ってわからないですよね。あんまり几帳面でもないし。笑
逆にどうですか?笑

レペゼン:
感覚でいかれる事もおおいじゃないですか。だからあまりA型って感じはしなかったですね。O型かなって思ってました。笑
身長と体重を教えてください。

SHIN:
175cmで体重は結構前に量った時で63kg。筋トレする割に体重量らないから分からないですね。量らないとダメなんですけどね。笑

レペゼン:
すごい筋トレされてますよね!プロモーターの仕事にはフィジカルも大切なんですか?

SHIN:
健康の為ですね。ご存知の通り結構飲むので。笑

レペゼン:
それは大切ですね。笑
足のサイズはいくつですか?

SHIN:
27.5cmです。靴によっては28cmも履きます。

レペゼン:
基本はナイキですよね?

SHIN:
昔からナイキが好きですね。

レペゼン:
Drake(ドレイク)好きじゃないですか?OVO(October’s Very Own、オクトーバーズ・ベリー・オウン)も着てますし、そこはこだわりを持ってるんですか?

SHIN:
こだわりですね。好きなものに囲まれていたいってのがあるので。

レペゼン:
一貫していますよね。アディダスは一足も持っていないんですか?

SHIN:
昔は持ってたんですけど、今はナイキだけに絞ってます。

レペゼン:
凝り性ですか?

SHIN:
ハマったらどっぷりハマるタイプですね。好きなものはずっと変わらないです。

レペゼン:
それは対人関係でもそうですか?

SHIN:
そうですね。それは誰でもそうじゃないんですか?好きな奴はずっと好きだし。女性関係は上手くいかないですけど。笑

レペゼン:
そうですね。笑
好きな食べ物、嫌いな食べ物はありますか?

SHIN:
好きなのは肉で、嫌いなのは野菜と魚です。

レペゼン:
魚ダメなんですね!

SHIN:
結構なレベルで嫌いです。長年食べてないですね。すごい偏食なんですよ。ナマモノもダメなんで寿司も食べないです。

レペゼン:
そうなんですね。焼き魚とかでもダメですか?

SHIN:
全然興味ないですね。野菜も嫌いでほとんど食べなかったんですけど、ドレッシングあれば食べられるようになりましたね。笑
でも美味しいと思って食べた事はないです。健康の為にですね。笑

レペゼン:
なるほど!笑
趣味はありますか?

SHIN:
バスケ観戦とスニーカーや服ですかね。

レペゼン:
バスケに関しては毎日のようにストーリー上げてますね。レイカーズが好きなんですよね?

SHIN:
レイカーズ好きです。

レペゼン:
ちなみにバスケは何でチェックされてますか?

SHIN:
NBAのアプリのサブスクで、家でもiPadでもiPhoneでも見られるように設定してあります。

レペゼン:
レイカーズを好きな理由とかはあるんですか?

SHIN:
マイケル・ジョーダンの時代はシカゴ・ブルズが好きだったですけど、LAに住んでたから自然とレイカーズが好きになって、今はレイカーズ一本ですね。

レペゼン:
なるほど!
LAはどこに住んでいたんですか?

SHIN:
サンタモニカです。

レペゼン:
最近のお気に入りのスニーカーはありますか?

SHIN:
ジョーダンを良く履いてます。ジョーダン1、3とかが人気だと思うんですけど、ジョーダン12とかが好きですね。実際に部活の時とかに履いてたのが、また復刻で出たりするのがクロスして懐かしさとまた履きたいなって気持ちになります。

レペゼン:
今欲しいスニーカーはありますか?

SHIN:
それこそジョーダン12のOVO(October’s Very Own、オクトーバーズベリーオウン)のやつは欲しいですね。

レペゼン:
やっぱりDrake(ドレイク)なんですね!一貫してますね。
最近好きな音楽はなんですか?

SHIN:
ちょうど昨日うちのDJ KAGE(カゲ)と飲みながら誰が好きかって話してたんですよ。色んなジャンルから、色んな曲がポンポンと出てくる時代だから、その中から一つ選ぶのは難しいよねって。

レペゼン:
なるほど。
ちなみに曲はいつも何で聴いていますか?

SHIN:
Apple MusicとSpotifyです。でも結局Apple Musicの方をよく使うかな。それこそ現場で気になった曲をShazamして、その場でApple Musicに入れたりって事もありますね。

レペゼン:
2つ使ってるんですね!

SHIN:
仕事上チャートとか調べる時はビルボード見たりもするけど、Apple MusicとSpotifyを見比べたりしますね。そのためにもいつでも両方聴ける状態にはしています。Spotifyから先行配信ってのもあったりしますからね。

レペゼン:
なるほど!
WARP(ワープ)ってヒップホップだったりハウスだったりと、様々なジャンルの曲がかかってますが、中でも好きなジャンルはどれですか?

SHIN:
一つ選ぶとしたらヒップホップかな。

レペゼン:
やっぱりそうなんですね。ちなみに今日聴いていた曲はなんですか?

SHIN:
Drake(ドレイク)聴いてましたよ。でも基本的に自分で作ったプレイリストをシャッフルで聴くから、意識的にどの曲って事はあまりないですね。

レペゼン:
家では音楽を流すタイプか、聴きたい時に聴くタイプかどちらですか?

SHIN:
聴きたい時に聴くタイプ。逆に家では聴いてなくて、Netflixばかりですね。しかもそれも特に観てる訳でもなく、つけっぱなしですね。観たい映画があった時はしっかり観ますけどね。

レペゼン:
BGMみたいな感じでつけてるんですね。

SHIN:
そうそう。特にマイケル・ジョーダンのやつなんかは何十回かけんねんってくらいかけてます。笑

レペゼン:
Netflixでは最近何を観ました?

SHIN:
『ハルク』観ました。これは前にも観た事あるんですけど、もう一度ちゃんと観ようと思って改めて観ました。

レペゼン:
なるほど!人生を通して好きなアーティスト、好きな曲はありますか?

SHIN:
OVO(October’s Very Own、オクトーバーズ・ベリー・オウン)のチームも好きだし、あとはDJ Khaled(キャレド)も好きですね。

レペゼン:
OVO(October’s Very Own、オクトーバーズ・ベリー・オウン)に関しては”チーム”と言いましたが、そこは何か思い入れがあるんですか?

SHIN:
別にないですけど、音楽面でDrake(ドレイク)が売れてレーベルとかやったりしていますけど、ラジオやらアパレルやらやってるクリエイティブ集団じゃないですか?アーティストマネージメントなんかもやってるし、面白い発見があって色々と吸収できるものがあるんですよね。

レペゼン:
なるほど!

SHIN:
あと音楽とは関係ないんですけどナイキが好きで、デザインはもちろんなんですけど新しいテクノロジーを産み出している人たちの事を尊敬してます。

レペゼン:
テクノロジーですか?

SHIN:
スニーカーに最新のテクノロジーを入れてるじゃないですか。例えば今では当たり前ですけど、靴底にエアーを入れてるとか発想がヤバいじゃないですか。どのジャンルでも考えた事を形にしている人たちってすごいなって思います。

レペゼン:
Drake(ドレイク)を筆頭にあの辺がやってる事って、今までにない売れ方ですよね。

SHIN:
異常ですね。

レペゼン:
彼の家も異常ですよね。「Toosie Slide」のPVとか。自粛中に自宅でああいうPVの撮り方をする発想というか、あんなの考えられないですよね。

SHIN:
プロモの一環で、家の中にプロモーションに関係してる要素が、ちょっとずつ散りばめられてるんですよね。そういうの上手いなって思います。DJ Khaled(キャレド)もインスタの上げ方とか含めて上手いなって思いますね。

レペゼン:
DJ Khaled(キャレド)も若くないですけど、今の時代に沿ってチーム化するべくしてやってますよね。そういうのを個人としてではなく、チームとして考えてやってるってとこにSHINさんは惹かれてるんですかね?

SHIN:
気になっちゃいますね。この仕事以外でも普通にDJ Khaled(キャレド)見てておもろいじゃないですか。

レペゼン:
走ってるだけでも面白いですよね。笑
ではDrake(ドレイク)やDJ Khaled(キャレド)の曲で特に好きな曲はないですか?

SHIN:
選ぶの難しいですね。

レペゼン:
本当に好きだと、どれか一つ選ぶのは難しいですよね。

SHIN:
話変わっちゃうけど、2Pacが好きなんですよ。好きになった理由が、アメリカにいた時のルームメイトが「日本から来たならこれ聴いとけ」ってアルバムをかけてたんですよ。それで色々と教えてもらって好きになったんです。

レペゼン:
なるほど。

SHIN:
音楽的に曲も好きだし、学生時代の思い出も混みで好き。曲を聴くと「あの時あれやってたな」とか色々思い出せて懐かしいんですよ。

レペゼン:
それは2Pacがまだ生きていた頃ですか?

SHIN:
亡くなった後ですね。

レペゼン:
ルームメイトに2Pacを教えられ、それを聴きながらLAで学生時代を過ごしていたと。渋いですねー!
ここまでの話を聞いているとめちゃくちゃヒップホップですね。

SHINさんってパーティーをしててめっちゃ盛り上がってますけど、曲はちゃんと聴いてて良い曲には反応するし、ヒップホップ好きな人って感じがありますよね。

SHIN:
やっぱり好きだからね。

レペゼン:
仲の良いDJやアーティストは誰ですか?

SHIN:
本当にありがたい事にみんな仲良くさせてもらってますね。

レペゼン:
分け隔てなく仲が良いってイメージあります!

SHIN:
そうですね。ジャンルも関係なく仲良くさせてもらってます。

…続く。

SHIN Instagram:shinsuke84
WARP SHINJUKU Instgram : warp_shinjuku

Interview by : bullmatic

日本のストリートをレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG