Interview

2019.2.14 Thu

TAG : 

まっすぐに目標に努力し続けれる漢/ラッパーRy-lax⑥

座右の銘

FacebookTwitterLine

レペゼン:
座右の銘を教えてください。

Ry-lax:
「やりたいことのためだったら、やりたくないことはやってもいい。」です。
別に我慢しろって意味じゃなくて、やりたくないことが、やりたいことをやるためにプラスになることだったら、やったほうがいいよ、っていうことですね。

レペゼン:
自分でもそういう経験して来たんですか?

READ ALL

Ry-lax:
そうですね。いつもそうしてます。
目の前の嫌なことでもやることで、その先が伸びるんだよねーって思えばやるようにはしてるっす。何もプラスにもならないやりたくないことは、本当にやらなくていいと思う。だけど、やりたいことにつながるんだったら、本当にやったほうがいいと思ってます。

レペゼン:
なるほど。なんか、すごくポジティブな言葉ですね!今後はどんな活動をして行くんですか?

Ry-lax:
ソロフルアルバムを作ってるんですけど、それがどう転ぶかが楽しみですねー

レペゼン:
いつ出す予定なんですか?

Ry-lax:
まだ未定だけど、夏前には出したいなーと。5月とか6月に出せればなーって感じっすね。

レペゼン:
楽しみにしてます!

Ry-lax:
あと、俺はさっきダンスが好きって言ったように、ヒップホップってラップだけがヒップホップじゃないと思ってるから、それを全部つなげたいですね。ダンサー、DJ、シンガー、とか。

レペゼン:
なるほど。

Ry-lax:
ヒップホップっていうと、多分ひとこと目に出てくるのはラップだと思うんですよ。ヒップホップって聞いて、一発目にDJって答える人は少ないと思う。だから、それを全部フラットにしたいっすね。だから、ライブでバックダンサーつけるし、全部一つに魅せれたらなーっていう。

レペゼン:
それを叶えるために、自分から行動してるってのがすごいです。
では、最後に告知はありますか?

Ry-lax:
WREPで毎週水曜日の17時からメインパーソナリティやってるから聞いてください!
あとは、この辺のイベントですね!

<このイベントは終了しました>
2月23日 Ramble
3月15日@R-LOUNGE RENE MARS&Ry-lax
3月29日@中目黒solfaソロライブ

作ってるソロフルアルバムもお楽しみに!

レペゼン:
チェックします!今日はありがとうございました!

 

ヘッズとして我々がアーティストを見るのは、ステージやMVの中がほとんどで、彼らが日々どんな生活を送り、どんな努力を続けているかは見えにくい。今回のRy-laxへのインタビューでわかったことは、彼らも我々と同じように夢を持っていて、努力をしている人間であるということ。ただ、その夢を愚直に追う行動力こそがまさに”アーティスト級”なのだ。もちろん才能もあるのだろうが、Ry-laxの人間臭い人柄を目の前で体感すると、我々にも世界を変えられる力があるかもしれないと感じることができた。ストリートはまだまだ楽しくなりそうだ。

▼Ry-lax
Instagram:re_lax_bcdmg

Interview:ABE HONOKA
Writer:中崎史菜

 

日本のストリートをレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG