Interview

2018.6.23 Sat

TAG : 

COMA-CHIが考える今のストリートシーン/ミュージシャンCOMA-CHI⑤

楽しいことをやっていくだけの世の中

FacebookTwitterLine

レペゼン:
では次は、”ストリート”について聞いて行きます。
今のストリートシーンをどう思いますか?

COMA-CHI:
昔では考えられないほど盛り上がってると思います。ちょっと前まで、バトルとかフリースタイルってものすごくマイノリティのものだったし。ここまで市民権を得られたのはすごいなーと思いますね。
と同時に、私が活躍してたときに流行ってくれればなー!とは思いますけどね笑

当時私は、このシーンが素晴らしいと思ったラップとかフリースタイルとかに、大事な青春時代を使ったわけで。これだけシーンが盛り上がってくると、私が続けてきたこと、この感覚は間違ってなかったんだな。って思えるのも嬉しいです。
もし、いまだにヒップホップがマニアックでアンダーグラウンドなカルチャーのままだったら、私も何やってたんだろうって思うかもしれないけど、市民権を得たことで、未来につながるような何かをやってこれてたんだなって思えるから、シーンの盛り上がりはポジティブに受け止めてます。

レペゼン:
具体的に最近のシーンのここがすごい!っていうのはありますか?

READ ALL

COMA-CHI:
マルチっていうか、自分でなんでもやっちゃう子が多くてそれはすごいと思いますね~
Amaterasアマテラス)君とか、映画も作ってるって聞いて、未知の可能性っぷりが、マルチな才能がすごいなーって思いました。海外だとAmineアミーネ)っていうラッパーが好きなんですけど。彼もプロデュースから何もかも全部自分でやるんですよ。そういうマルチな、ストリートマルチクリエイター見たいな人が日本にもこれから増えてくるんだろうな~って彼らを見て感じましたね。

レペゼン:
そういうシーン変化もポジティブに受け入れてるんですね!

COMA-CHI:
私はメジャーになったけど、2年ぐらいで辞めちゃって、ちょうど辞めたときにSNSが出始めてきてて、これからは自分自身に忠実に、シンプルやりたいことをやっていける時代だなっと思ったんです。
そっから自分のレーベル立ち上げて、自分のやりたいことだけやってるから。こういう変化は嬉しいですね。
これからもっとシンプルに自分がやりたいことを表現して、繋がりたい人と繋がって、楽しいことをやっていくっていだけの世の中になって行くと思います!てか、もうなってるし!

…続く。

COMA-CHI 
Instagram:coma_chi

 

日本のストリートをレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG