Interview

2018.6.28 Thu

TAG : 

ラップし続ける女性の正体とは/ミュージシャンCOMA-CHI①

ラッパーCOMA-CHI自己紹介

FacebookTwitterLine

ラップフリースタイル、などが盛り上がるヒップホップシーンが熱い昨今。フリースタイルダンジョンがテレビで放送され、ラッパーがライブをするとなればクラブはパンパン。いい時代だ。
しかし、シーンの歴史を紐解いていけば、この盛り上がりは何も最近始まったばかりではないことに気づく。今回はミュージシャンCOMA-CHIにフォーカス。
話を聞けば、この人がストリートやクラブやラップのシーンの復興の立役者の一人であることは一目瞭然。
結婚、出産を経てもなおマイクを握りシーンを盛り上げ続ける原動力、そして、今後のシーンがどう変わっていくかという未来予測など、説得力の塊のような熱い話を聞いた。

READ ALL

レペゼン:
まずは自己紹介をよろしくお願いします。

COMA-CHI:
COMA-CHIです。
出身は東京都です。レペゼンはどこと言われれば宇宙です。笑 今は葉山に住んでいます。
生年月日は1984年5月11日で、血液型はO型です。身長は164cm、足のサイズは24.5cm、利き手は右です。
好きな食べ物はタコスとインドカレーです。嫌いな食べ物は、牡蠣とトロロです。ちなみに得意料理は煮物です。笑

レペゼン:
趣味はなんですか?

COMA-CHI:
占いをします。人のを見てあげる方ですね。種類はホロスコープなんですけど、西洋占星術を勉強して習得しましたね。
一番得意としてるのは、人間関係、相性とかで、「気になる人がいる!」っていう人に対して、その相手の生年月日を教えてもらって、どういう風に攻略したらいいか!とか、を見れます。

レペゼン:
占い!ぜひ見てもらいたいです笑
仕事は何をしていますか?

COMA-CHI:
ミュージシャンです。ラップや歌をやってます。

レペゼン:
いつ頃始めたんですか?

COMA-CHI:
最初の曲を出したのが、12年前で22歳ぐらいのときかな。
それがデビューっていうか、そこからプロとしてやってます。

COMA-CHI:
音楽自体は中学の時からやってて、バンドギター弾きながら歌ってました。両親がミュージシャンで、お父さんがギタリストで、お母さんがボーカルだったから、自然に始めて感じですかね~
「親がやってるから、私もやれんじゃないかなーみたいな」感じで始めました。

レペゼン:
中学生の時とかどんな感じの子供だったんですか?

COMA-CHI:
中3の時とか、太めで腰まである感じのドレッドで学校行ってましたね~笑
もはやBob Marleyボブ・マーリー)みたいな感じで。笑

レペゼン:
怒られなかったんですか?笑

COMA-CHI:
毎日怒られてたけど、学校の校則にはパーマはOK、髪を染めるのはNGって書いてあったから、いや、これはパーマですよって言い張ってて笑
先生も「限度があるだろ!」って言ってきたけど、「それはあなたの尺度であって、私の尺度ではない」とか「私の価値観では、校則の範囲内だと思っています。」みたいなこと言ってました笑

大人からしたら、ムカつく子どもだったと思う…笑 なんでも堂々と正論で返しちゃうから。MCバトルが好きなのはその時から始まってかもしれないですね。笑

…続く。

COMA-CHI 
Instagram:coma_chi

 

日本のストリートをレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG