Snap

2018.6.19 Tue

TAG : 

上半身裸でもオシャレ。スケーターがオシャレな理由とは?

着飾らない。ただ楽しむ。これもストリート。

FacebookTwitterLine

スナップデータ

名前:だいさく
レペゼン:藤沢市
今日のファッションコンセプト:てきとー
好きなブランド:FTC(エフ・ティー・シー)
コーディネートの参考にしている人:ー
Instagram:daisakuhidaka
Twitter:ー

コーディネート

トップス:POLARポーラー
シューズ:NIKE SBナイキ・エスビー
デッキ:FTCエフ・ティー・シー

 

渋谷の街ではスケーターを多くみるようになった。
依然としてスケボー禁止と書かれたストリートが多いにも関わらず、これだけスケボーが人気になることはちょっと嬉しく、ガラガラとアスファルトを走る音が聞こえると、ついその音の方を見てしまう。

夏には人目を気にせず上半身裸でスライドするスケーターもいる。
文字通りんて身につけてないのに、これがスケボーとなると途端にオシャレに感じてしまう。
ストリートでトレンドを作っていく人たちってこういう人たちなんだろうなあと思う。
そう、トレンドの源泉は”現場”にあるのだ。ひょっとしたら彼らは周りを気にしていないかもしれないが、そのあまりにも楽しそうにしている様は、あっという間に他人の目線を集め、いつしかそれがトレンドになる。これこそ、”レペゼン”だ。

これが一時の流行り物ではなく、日本のストリートに根付くためには、スケーター以外の人たちの理解が必要だ。
そのために、スケーターファッションが流行ることも大切かもしれない。
スケボーはやらなくても、彼らが作ったトレンドを追う者たちも含めて、それぞれの考え方でストリートを盛り上げ、ストリートを知らない人たちにもカルチャー自体をレペゼンしたい。

 

日本のストリートをレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG