Interview

2020.4.23 Thu

TAG : 

ストリートファッションをクリエイトしているのはこの人達だ!オシャレなあなたに見てほしいインタビュー3選!

三浦寛澄、長嶺信太郎、金子淳二郎をピックアップ!

FacebookTwitterLine

今、あなたは当たり前のように服を着ているだろう。あなたはその服を作った人のアツい想いを感じているだろうか?ストリートファッション界を支えている人達へのインタビューを通し、彼らのファッションへのアツさを感じてほしい。

READ ALL

レペゼンインタビュー:三浦寛澄

神宮前・原宿に店を構えるセレクトショップ「STADIUM(スタジアム)」。流行に敏感なストリートヘッズであれば、一度は訪れたことがあるだろう。2018年9月でOPENから15年を迎えたSTADIUMは、国内外の厳選されたストリート・ヒップホップアイテムや、オリジナルの最先端のウェアを揃える。

長年様々なヒップホップアーティストをはじめ、ヘッズたちの服事情をフレッシュなアイテムと熱いバイブスで支え続けて来たSTADIUMの第一人者、三浦寛澄(みうら ひろと)へのインタビュー。

インタビューの詳細はこちら

レペゼンインタビュー:ファッションデザイナー長嶺信太郎

el conductorH(コンダクター)のファッションデザイナーの長嶺信太郎にスポットライトを当てたインタビュー。
平凡な少年が、服を”着る”我々ヘッズだけでなく、服を”着させる”プロのスタイリストからも評価の高い服を生み出し、ストリートから注目を集めるブランドを作るまでには一体どんな物語があったのかが感じ取れるだろう。

インタビューの詳細はこちら

レペゼンインタビュー:Lafayette社長 金子淳二郎

あなたも一度は袖を通したことがあるであろうアパレルブランドでセレクトショップでもあるLafayette(ラファイエット)の社長、金子淳二郎(かねこ じゅんじろう)。

我々がストリートで戦う時、その胸元には「Lafayette」の文字がある。そんな一大ブランドを築き上げた男の夢と冒険の物語に迫る。

インタビューの詳細はこちら

これらを読む前と読んだ後では服に袖を通す感覚が変わるだろう。あなたが着ているのは“ただの服”ではない。彼らのアツい想いが詰まった“最高の一枚”を着ているのだ!

日本のストリートをレペゼンしよう。

 

 

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG