Interview

2019.1.10 Thu

TAG : 

”マイナスばかり”の人生グラフその1/Young Freezインタビュー②

蓋を開けてみたら、壮絶な過去を経験していた…

FacebookTwitterLine

レペゼン:
今日までの人生についてお伺いしたくて。

Young Freez
人生ネタ得意っすよ。笑

レペゼン:
それは期待高まるっす!笑

READ ALL

Young Freez
あんまプラスないんだよなー。マイナスばっかかも。俺。

10歳から書こうかな。

レペゼン:
では、このグラフに沿って聞いていきますね!10歳の時に何があったんですか?

Young Freez
10歳でヒップホップに出会うんすよね。超ヒップホップな小学生だったんですよ。

デカいスピーカー持って自転車に二人乗りでNas(ナズ)かけて地元乗り回してましたね。笑

んで、バスケットボール持って。そういうの始めると目をつけられるんですよね。地元の先輩に。笑

レペゼン:
まちがいないですね。そんな10歳、なかなかいないっすよ!笑

Young Freez
そうですか?笑 あ、サックスも小学校の時にかじろうとしてました。鼓笛隊とかに出てて。

レペゼン:
今でも楽器もやろうと思えばできるんですか?

Young Freez
まあ、流石にできないっすけど。友達のお父さんがトランペット演奏者で。その流れでみんなでサックス練習したんですよね。

レペゼン:
周りの環境に恵まれてますね。

Young Freez
そうですね。イケてましたね。

レペゼン:
Freezさんの家族はどんな家族だったんですか?

Young Freez
親が、日本の曲を滅多に聴かない人で。母ちゃんとか休みの日になるとMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)を爆音で鳴らして掃除する、みたいな。

レペゼン:
最高っすね!!超良いお母さん!

Young Freez
あとは、兄ちゃんがラッパーなんすよ。十影(トカゲ)君の相方やってて。

レペゼン:
お兄さんもラッパーなんですか!

Young Freez
兄ちゃんの影響で地元の同級生がみんなラップ始めちゃって。俺はもともとは地元の同級生たちのバックDJやりつつ、たまにラップもしてたんですけど、結局ラッパーになりました。

レペゼン:
DJされたこともあったんですね・・・!中学に入ってからはどうでしたか?

Young Freez
15歳、中3の時に親友が少年院入っちゃうんですよ。確か、暴行だったかな。バチバチにやっちゃって。

それをきっかけにそれまで一緒に活動してた10数人のグループバラバラになっちゃって。

レペゼン:
その親友がグループの中心だったんですね。

Young Freez
そう。だから、17歳でそいつが戻ってきた時にまた集まって。LOCAL BABYLONていう6人グループを始めたんですよ。その時にラップを始めました。

レペゼン:
おー。再結成っすね。

Young Freez
そん時はめちゃくちゃ楽しかったです。今アルバムに参加してもらってるZEUS、T2Kと出会ったのもその頃っすね。

下町にイケイケで全員捕まってる奴らがいるって俺らのことが世田谷とか渋谷の今でいうマイメンの方まで広まってて。笑

逆に、俺らもみんな不良のラップグループが世田谷にあるって知ってて。17歳同士で意識し始めて、同じイベント出て絡むようになったんですよ。

レペゼン:
あ、同い年なんですね!

Young Freez
みんなタメですね!

レペゼン:
最初に行ったクラブはどこでしたか?

Young Freez
デビューは17歳の時で、VUENOS(ブエノス)ですね。

レペゼン:
すごく楽しそうな時期ですね。

Young Freez
そのときは凄い刺激的で楽しかったです!でも少し後から怒涛のように嫌なことが続くんすよ…。

6人グループだったんすけど、19歳ぐらいの時にグループの1人が、ヤクザになっちゃってチーム抜けちゃうんすよ。で一回組抜けて帰ってきたんですけどまた別件で刑務所に入っちゃいまして…。

その中でも一番辛かったのが一緒にラップやってた親友のCASPERが20歳で他界しちゃったことで。俺をラップするのに誘ってくれた奴で…。相方との面会でそれを4年間隠すのが大変でした。

後、同時期に実家が二件隣の幼馴染も亡くなっちゃって…。その幼馴染の彼もヤクザなったんですけど結局亡くなって見つかちゃって…。

レペゼン:
そんな・・・。だからグラフがここまで落ちてるんですね。それは喰らいますね・・・。

Young Freez
超喰らったっす。だから、6人いたメンバーが3人になって。さらに、その中の1人がドラッグ中毒ぽくなっちゃってまともに会話できなくなって。笑

レペゼン:
さらに続くんですね・・・。

Young Freez
地元界隈って、複雑な人間関係なってましたね。

レペゼン:
別れと出会いがあったんですね。

Young Freez
ここ、やばくないですか?19~21歳のところ。

人間不信になっちゃってました。何も信じられなくて。

レペゼン:
本当っすね。なかなかない出来事を立て続けに経験されてます。

Young Freez
もうこの時のメンバーとは会えないですね。それから、JAZEE MINOR(ジャージー・マイナー)と一緒に動き始めるようになったかな。

んで、22歳くらいでブラインドシネマ(BCD)ができました。だからグラフがちょっと上がるんですよ。そして24歳くらいで相方が刑務所から帰ってきたのかな。

レペゼン:
音楽活動はどうだったんですか? 

Young Freez
27歳くらいでやっとファースト出すんですよ。実は、これ出してラップをやめようと思ってました。

…続く。

▼Young Freez
Instagram:freez_tokyo
▼「YOU.」Spotify
https://open.spotify.com/album/1VUa8DiDWUG9CqLMn1puYO?si=B6Zt9oM9S9W8kA8KPTPE5A
▼「YOU.」Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/you/1437357015

Interview:ABE HONOKA
Writer:中崎史菜

 

日本のストリートをレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG