Event

2021.6.14 Mon

TAG : 

ストリートなイベント【東京】THE FOSSILIZATION of LIGHT 日本を代表する写真家・森山大道の個展イベント!

銀座・蔦屋書店のGINZA ATRIUMにて開催!

FacebookTwitterLine

日本を代表する写真家・森山大道(もりやまだいどう)の個展『THE FOSSILIZATION of LIGHT(ザフォサラゼイションオブライト)』が6月19日(土)から東京・銀座蔦屋書店で開催される!

READ ALL
森山氏は1938年⼤阪⽣まれ。写真家・岩宮武⼆、細江英公のアシスタントを経て1964年に独⽴。写真雑誌などで作品を発表し続け、1967年「にっぽん劇場」で⽇本写真批評家協会新⼈賞受賞。1968-70年には写真同⼈誌『プロヴォーク』に参加、ハイコントラストや粗粒⼦画⾯の作⾵は“アレ・ブレ・ボケ”と形容され、写真界に衝撃を与えた。
ニューヨーク・メトロポリタン美術館やパリ・カルティエ現代美術財団で個展を開催するなど世界的評価も⾼く、2012年にはニューヨークの国際写真センター(ICP)が主催する第28回インフィニティ賞⽣涯功績部⾨を⽇本⼈として初受賞。2012年、ウィリアム・クラインとの⼆⼈展「William Klein + Daido Moriyama」がロンドンのテート・モダンで開催され、2⼈の競演は世界を席巻した。

そんな彼が主役の同イベントでは、ファッションと女性を意識した 「唇」「タイツ」といったモチーフのシルクスクリーン作品を中心に展示、販売。森山は1969年からシルクスクリーンによる制作に取り組んでおり、アンディ・ウォーホルからの影響が大きいと述べている。同会場で森山の大規模な展示企画が行なわれるのは、昨年に続き2回目。

オンラインストア「OIL by 美術手帖」では6月19日(土)12:00から作品の販売を開始予定とのこと。

ぜひ彼の作品のチェックをお忘れなく。

イベント名

THE FOSSILIZATION of LIGHT(ザフォサラゼイションオブライト)

日時

2021年6⽉19⽇(⼟)〜6⽉30⽇(⽔)

場所

銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F

日本のストリートレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine
イベント一覧へ戻る

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG