Event

2020.10.30 Fri

TAG :  , 

日本のデザイナーとのコラボ「NIKE SB × WACKO MARIA」プリントが魅力的

ナイキ エスビー × ワコ マリア

FacebookTwitterLine

日本人デザイナー:森敦彦とディレクター:石塚啓次によって立ち上げられたブランド「WACKO MARIA(ワコ マリア)」。NIKEとのコラボ作が登場!!

READ ALL

2005年に誕生した「WACKO MARIA(ワコ マリア)」は、”男の色気”が漂ってくるような”ラギットさ”を意識したデザインが特徴のブランド。日本発のブランドはそのデザイン性から世界中でファンを獲得し、同業のファッションデザイナーやジャーナリストたちからも高評価を得ているという。

今回のコラボでは、SB(エスビー)ラインから2足が発売されることとなった。

SB JANOSKI CANVAS OG WACKO MARIA(エスビー ジャノスキー キャンバス オージー ワコ マリア)

プロスケーター:ステファン・ジャノスキーのシグネチャーモデルであり、SB(エスビー)を代表するモデルである「JANOSKI(ジャノスキー)」。

アッパーにキャンバス生地を用い、ヒョウ柄のプリントを施した。グラフィックプリントは「WACKO MARIA(ワコ マリア)」の特徴の1つでもあるので、それが存分に表現された形である。

SB BLAZER LOW WACKO MARIA(エスビー ブレーザー ロウ ワコ マリア)

こちらもSB(エスビー)では代表的なモデルである「BLAZER(ブレーザー)」。真っ黒のアッパーが、スネーク柄がプリントされた「SWOOSH(スウッシュ)」を抜群に引き立てている。

ガムラバーのソールも、SB(エスビー)っぽいと感じることができる。

 

両モデルに共通しているのが、左右で異なるヒールのステッチ。「東京」と「天国」の2つの単語は今作をデザインするときのコンセプトだったのかもしれない。

2足のどちらを選ぶかは、あなた次第!!

スニーカー名&価格&詳細

SB JANOSKI CANVAS OG MACKO MARIA(エスビー ジャノスキー キャンバス オージー ワコ マリア)
¥11,000
https://www.nike.com/jp/launch/t/sb-janoski-canvas-og-wacko-maria-leopard

SB BLAZER LOW WACKO MARIA(エスビー ブレーザー ロウ ワコ マリア)
¥12,100
https://www.nike.com/jp/launch/t/sb-blazer-low-wacko-maria-black

発売日

2020年11月1日(日)

日本のストリートレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine
イベント一覧へ戻る

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG