Event

2019.11.11 Mon

TAG : 

ストリートなイベント【東京】縄文族 JOMON TRIBE2 タトゥーから人類史を読み解く珍しいイベント!?

タトゥーアーティスト・大島托×フォトグラファー・ケロッピー前田のコラボ!

FacebookTwitterLine

タトゥーアーティストの大島托とフォトグラファーのケロッピー前田によるアートプロジェクト「縄文族 JOMON TRIBE」による展覧会『縄文族 JOMON TRIBE 2(じょうもんぞくジョウモントライブ2)』が、11月15日(金)から12月1日(日)まで開催される!会場の東京・阿佐ヶ谷にあるTAV GALLERY(タブギャラリー)では、2016年以来、2度目となる展覧会。

READ ALL

『縄文族 JOMON TRIBE』は、縄文の文様を抽出し、現代的なタトゥーとして身体に彫り込むことで、実践的に縄文時代のタトゥーを復興しようというプロジェクト。その根底には「縄文時代にタトゥーはあったのか?」という問いがあるのだ。

そしてプロジェクト発足からさらなるリサーチを経た、今回の展覧会では、次なる展開として「文様のはじまりは土器か、タトゥーか?」という問いを発している。つまり「土器の文様をタトゥーとして身体に彫ったのではなく、もともとタトゥーとして身体に彫られていた文様を土器に写し取ったのではないか。縄文時代のタトゥーの文様が、縄文土器という形を通じて、現代に伝えられているのではないか。」ということだ。これは壮大なイベントの想いが感じられる。

また本イベントは過去の縄文文化の復興であるばかりではなく、未来に開かれたアートの可能性を、全人類に通底するカルチャー、最も人間的な行為として追求するプロジェクトとなっている。

そして初日の11月15日(金)にはレセプションパーティー、11月16日(土)には大島托、ケロッピー前田、ゲストの松山賢が登壇する縄文タトゥーパフォーマンスとトークイベント、11月30日(土)には大島托、ケロッピー前田、ゲストの黒瀬陽平による縄文タトゥーパフォーマンスとトークイベントが行なわれる。

このイベントに参加して、あなたも“縄文タトゥー”を彫るキッカケにしてみては?

イベント名

縄文族 JOMON TRIBE2(じょうもんぞく ジョウモントライブ2)

日時

2019年11月15日(金)~12月1日(日) OPEN 13:00~20:00

場所

TAV GALLERY 東京都杉並区阿佐谷北1丁目31−2

日本のストリートレペゼンしよう。

FacebookTwitterLine
イベント一覧へ戻る

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG