Event

2017.5.11 Thu

レペゼン #23SOMECITY TOKYO 2nd Game

FacebookTwitterLine
 
5月10日水曜日、平日。19時過ぎの川崎。雨が上がったばかりで傘を持っている人が多かった。
そんな中でもCLUB CITTAには、沢山のストリートボールファンが集まった。
いつものように大音量でHIPHOPが流れる中、ボーラーたちは昨日も魅せるGAMEを見せてくれた。
 

SOMECITY TOKYO 2nd Game(5.10) 対戦カード 

   
第1GAME  420 vs BLACKTOP
第2GAME  KIDROC vs 44STREET
第3GAME  F’SQUAD  vs TOKYO BEAST
第4GAME  平塚Conections  vs  TEAM-S【レペゼンPICK UP GAME】 
第1GAME
 
開始早々、観客を魅了したのはBLACKTOPの#44 KOSUKEだった。
いつもどおりの素早いカットインからのシュートも決まれば、3ポイントも決めてくる。
そしてシュートを決めたあとに吠える。これには女性ファンもたまらないだろう。
KOSUKEからのパスで#23 papiのアリウープも決まり、BLACKTOPが37-30で420を下した。
 
 
第2GAME
 
後半終了間際までどちらが勝つかわからないシーソーゲーム。
どちらのチームも調子が悪かったのか、あまりシュートが決まらない。
そんな中でも落ち着いていたのはKIDROC。キャプテンの#34 Yoheyを中心に硬いゲーム運びをし、44STREETを29-27で下した。勝ち方を知っているとはこのことだろう。
 
 
第3GAME
 
このゲーム見せたのは#91 KYONOSUKEだった。華麗なドリブルテクニックからのミドルシュート。
彼がボールを持つたと客が沸いた。TOKYO BEASTは硬いメンバーが揃いながらも、F’SQUADにリードを許し終わってみれば、37-26。
シュレックは3回しか吠えなかった。
 
 
第4GAME
【レペゼンPICK UP GAME】
 
前半は互角。後半は一時10点差まで開いた点差を平塚が追う展開だった。
終了間際に#4 TAKATOの猛攻が始まる。3ポイントがドラマティックに決まる。
あと1点。この日の最終ゲームの終了間際に会場のボルテージはMAXになった。
しかし、猛攻もここまで。1点差を守り抜いたTEAM-Sが34-33で平塚Conectionsを下した。
 
 
試合中、MC MAMUSHI氏が一言。
「CHIHIRO (平塚Conections#9)は普段、学校の先生なんだよ。今日は修学旅行の引率で京都にいるんだって!それで今日は欠席!」
実は昨日、エースの#9 CHIHIROがいなかった。「修学旅行で休みかよ!」誰もが笑いながらそうツッコミを入れたくなったが、
それよりも私はこの一言で、改めてストリートボーラーへのリスペクトを覚えた。そう彼らの多くは一般人なのだ。
その彼らがこれだけストリートボール界を沸かしている。ストリートをレペゼンしまくっているのだ。
 
 
ちなみにこの日の「YOU THE MAN」(MVPのようにその日もっとも活躍した選手に与えられる賞)には、
平塚Conectionsの#4 TAKATOが選ばれた。敗戦チームからではあったが、
この日一番会場を盛り上げた彼のYOU THE MANに会場の全員が拍手を送った。
 
 
 
お酒を飲みながら、音楽を聞きながら。バチバチの試合をすぐそこで見られる。
平日の夜、あなたもいつもより少し早く仕事を終え、ストリートボールを体感してみるのはいかがだろうか?
SOMCITY TOKYO次回は5月17日(水)19:15から、場所は同じく川崎のCLUB CITTAで行われる。
詳しくはSOMECITYのホームページをご覧下さい。(http://www.somecity.tv/)
 [wc_row] [wc_column size=”one-third” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-third”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-third” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row]
 

【2ndGAME 試合結果】

第1GAME  420 vs BLACKTOP  30-37
第2GAME  ○KIDROC vs 44STREET  29-27
第3GAME  ○F’SQUAD vs TOKYO BEAST  37-26
第4GAME  平塚Conections vs TEAM-S  33-34
FacebookTwitterLine
イベント一覧へ戻る

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG