Event

2017.4.27 Thu

レペゼン #22 SOMECITY TOKYO新シーズン開幕!!

FacebookTwitterLine
 
SOMECITY TOKYOの2017-018シーズンの開幕戦が川崎のCLUB CITTAで行われた。
 
2007年のリーグ創設から10年目のシーズンを迎える今シーズンのテーマは”SHOW YOURSELF”
いい試合、バスケ楽しさもいいけど、とにかくコート場で自分自身を表現しろということ。
まさにレペゼンの趣旨ともバッチリ合っているので、しっかりウォッチしてきた。
 
 
まず会場に入るとクラブならではの薄暗くおしゃれな照明と、爆音で鳴り響くHIPHOPミュージックが迎えてくれる。
個人的には選曲もバッチリで、試合中もノリノリで体を揺らすほどだった。
観客はコートギリギリまで席を用意されているし、スタンディングで選手と同じ目線で楽しむことも出来る。
時には選手が激しいプレーにより観客席に飛び込むので臨場感たっぷりだ。
 
 
また、MCは同じコートに立ち選手や観客と語り合うようにして、会場を盛り上げる。
そして何よりも印象的なのは、女性ファンが多いことだ。BallaholicのTシャツを身にまといコートを囲む黄色い声援は試合を大いに盛り上げた。
 
 
試合はもちろんストリートバスケらしく、見せ場の多い試合ばかりの4試合だったが、やはり観客が湧くのはトリッキーなプレー、バチバチぶつかってシュートを決めに行くシーン、1対1でスピードで見せるときなどストリートボールならではの瞬間が見えるときだった。
6分ハーフの前後半で全4試合だったが、あっという間の時間に感じた。
 
 
なお、試合結果は以下のとおり。
  • F’SQUAD vs TEAM-S  41-28
  • 44STREET vs 420  39-38
  • TOKYO BEAST vs  BLACKTOP  30-21
  • KIDROC  vs  平塚Connections  47-36
 
いい試合だったとは言え、まだまだ開幕戦。
シーズンに入ってから調子を上げてくる選手が多いのはどの競技も一緒であろうから、
2戦目、3戦目とどんどん面白くなってくるだろう。
バスケを見たことのないあなたも、仕事後にお酒を飲み、音楽を楽しみながら、選手が激しくぶつかり合う姿を見に行くのはきっと楽しいはず。
 
気になる第2戦は5月10日(水)19:15から同じくCLUB CITTAで行われる。
あなたもぜひ会場に足を運びストリートボールの楽しさを体感してみてはいかがだろうか?

本日のFashion Snap

写真をクリックすると拡大されて表示されます。
[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]
Represent
レペゼンSOMECITY
[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]
Represent
レペゼンSOMECITY
[/wc_column] [/wc_row]
日本のストリートをレペゼンしよう。
FacebookTwitterLine
イベント一覧へ戻る

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG