Event

2017.4.6 Thu

Represent

レペゼン #6洗濯物干すのもヒップホップ

FacebookTwitterLine

 

「洗濯物干すのもヒップホップ」

ZONE(昭和レコード)の「MyLife」からのフレーズである。

 
 
洗濯物とヒップホップ?と思う人が多いと思うが、この曲を知っている人は、
あるいは聞いたことのない人でも一度聞いてもらうことができたら、
この意味は理解できると思う。
 
彼の家族や日常のことを、ピアノとギターのイントロで始まる、静かな曲に乗せて歌っている。
何度、「洗濯物干すのもヒップホップ」の部分を聞きながら洗濯物を干したことか…
途中の「お前らのためとは思わねえ、そうじゃなくてお前らのおかげ」というフレーズも
含めて大好きな歌だ。
 
さて、”どこまでそこに含めるか”、というのは飲み屋での話のネタにはもってこいだ。
例えば、「それはロックじゃねぇ!」なんていうのは皆がどこかで
一度は耳にしているフレーズだと思う。
こういった○○概念や○○論の類のものは、人によって考え方が違う。
つまり、答えがない。
ある人は「酒を残すやつはロックじゃなねえ」と言うし、
ある人は「ヒップホップは現場だ」と言う。
現実には酒の飲めないロックンローラーもいれば、
裏方で楽曲を制作するヒップホッパーもいるから、
このような論争はくだらなく、そして面白い。
 
レペゼンもこれと同じ部分がある。
出身地、仕事、趣味、あるいは仲間、家族、どんなものでも、レペゼンはできる。
答えはいくつもある。
写真を撮るとき、「なんて書けばいいの?」とよく聞かれる。
ここに書いて写真に取られることで、自分のレペゼンを思い出し、
明日からさらに胸を張ってくれたらと思う。
写真撮って回るのもヒップホップ。
[wc_row] [wc_column size=”one-third” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-third”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-third” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row]
[wc_row] [wc_column size=”one-third” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-third”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-third” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row]
[wc_row] [wc_column size=”one-third” position=”first”]

 

[/wc_column] [wc_column size=”one-third”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-third” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row]
日本のストリートをレペゼンしよう。
FacebookTwitterLine
イベント一覧へ戻る

PICK UP

DOPE

  • 人気記事
  • 急上昇
  • NEW

TAG